テラリウムでランプ

  2011年 3月29日 

ホームセンターやスーパーの電池売り場は、
相変わらず完売の札が貼られている。
我が家の懐中電灯は5個もあるのに、電池は随分前に入れられたままの物なので、あの日以来使い続けているので今やもう風前の灯状態。

こんな風に計画的に停電になる生活を誰が予期したことでしょう。

何時まで続くか分からない計画停電に、我が家では
これから頼りにするのは、ろうそくの明かり

それでもあの日以来 仏壇のローソクを始めに随分使いましたよ
クリスマスのキャンドルやケーキ用のキャンドルでさえも。
でも細くて小さなものは、すぐに燃え尽きてしまうものですね

そこで、ストロベリードロップのchibimeguさんを真似して作ってみました、
自家製キャンドル。〔中央のビン〕
不純物が多いのか 芯にしたタコ糸が悪いのか 炎が一定しませんが。


家の中 物置の中 探してみると色々出てくるものですね
猪苗代のガラス館で買ったアロマキャンドル、 コーラのおまけ
社割りで買ったコーヒーの香りのするキューブキャンドル
主人が見つけてきたものは、非常用のろうそく、30年ほど前のものらしいってそれだけ災害に見舞われなかったってことですよね。

それから 使っている人が意外と多いと聞いた結婚式の時のキャンドル!
うちでも出てきましたよ隅っこから、ブーケもベルもそのままに埃をかぶって
このままじゃ 不安定で危ないと言うことで4等分にしてくれました。

そして またまた懐かしい代物が出てきましたよ テラりウムです。 
ハイドロカルチャーも入ってるし、このまま使えるね!
 〔ミイラと化した観葉植物の葉っぱも入ったままですけど、、、。

記憶に無い物がまだいっぱいありそうな物置の中を見回して
 まさかこんな時にこんな物が使えるなんて、
何でも一応は取っておくものだわねぇと片づけを億劫がる苦しい言い訳!!
kandol-2.jpg kyandol-3.jpg
テラリウムのランプができました。
スポンサーサイト

ガラス修理

2011年3月25日

叫んでみるもんですね!ガラス屋さ~んって 
今日 お昼前にガラス屋さんが来てくれました。

コーナーのガラス替えの作業は、柱が邪魔をしてやり難そうでした。



外されたガラスを見て 以外に大きく厚みのあるのに驚き!
作業は3時間ほどかかりました。
その間 手持ちぶたさんだったので  出窓のスペースと調理台から
リビングのテーブルに移動した台所用品の数々を拭くことにしました。
いつも適当に拭いているので 油煙でペトペト!! 一応反省!
 かんたんマイペットとマジックリンが私の必須アイテム
仕上げに水洗いをしてキュキュっとサッパリ!
おかげで 調味入れもラックもやかんも花びんもきれーになりました。
大掃除の時よりもこのコーナーだけはきれーになりました。

yakan.jpg

大地震の余波?!  塗装工事 Ⅱ

2011年3月24日

工程表では予備日を入れても3月19日で工事は終了するはずでした。

7日に足場が組まれ、翌日から洗浄と傷の補修、9日に塗装が始まりました。
予定通り 順調な滑り出し
がしかし その2日後でした大地震があったのは。
足場が崩れないかしら、新たに家にヒビが入らなかったかしら、
などと心配しましたが幸いどこもなんともありませんでした。ホッ!

その日の午後からは、停電で作業が出来ませんでしたが、
翌日には電気が復旧し作業員の方を一人増やしてくれたので、
急ピッチで作業を進めてもらうことができました。
予定より早く仕上がることに喜んでいました

ところが、14日の日を堺に 予想外のことが次々と起こり始めたのです
まず その日来るはずだった塗装店の方が、ガソリン切れで来られなくなり
他に予定もあったのでしょう 来てくれたのは4日後でした。

それから、17日に足場屋さんが解体中 台所の出窓のガラスを割ってしまい
今度は ガラス屋さんが入ることになりました。
しかし 今回の地震で予定がいっぱいとのことで
寸法を測りに来て以来 未だ連絡がありません。



そして 塗装工事が終わった18日の午後 
現場監督が 点検していたところ 1か所 
塗装のためはずされた留め具を発見 再び塗装屋さんに連絡!
お墓参りに行こうと支度をしていた20日の午前中に連絡があり
取り付けてもらいました。

後はガラス屋さんだけ。
作業が内側からじゃないと出来ないと言われているので
出窓のスペースと調理台の上を片付けないとならないのです。めんどい!
早く連絡くださ~い!

東北関東大震災

2011年3月14日

計画停電が見送られましたが 何時変更になるのか
混乱の中にいます
電車通勤の子供たちは 急遽休みを取ることになりました

余震もまだ時々起きています
食器棚に詰めし込んだ新聞紙とゴムで留めた取っ手は
そのままです

地震の起きた11日は 停電はしましたが
ガスも水道も使用できました 
電気も翌朝には復旧しましたので 情報も知ることが出来ましたし 
暖かい食事も取ることができました
感謝の朝でした

それでも停電中は先のことが考えられず
不安な夜を過ごしました  
家族も皆の顔が合わせられたのは 真夜中過ぎでした

たった一晩でこんなに不安になるのですから
被災した方々のことを考えるとその思いは計り知れません
まだ連絡の取れていないかたがたの安否と
被災されている方々の健康と救護を心から祈っています

塗装工事

2011年3月8日

 屋根と壁の塗装工事     

 家も建てて10年も過ぎると屋根や壁の痛みが気になってくる
 特に北側は日が当たらないせいで ヒビや窓枠の下の剥がれが酷い!
 すぐにでもやりたかったけれど なかなかねぇ
 小さな額ではないので のびのびになってしまったのです

 予定通り7日から始まりました が あいにくの雨
 足場を架けている途中から雪になり 
 降りしきる中での作業は大変だったと思います

 今日は洗浄 明日は補修と工事は2週間ほど続きます
                          〔お茶どーぞ
 ちょっと落ち着かない毎日です



ピンクッション  一枚の布から  2011

2011年3月7日

 いろいろピンクッション 


 イベント等では なにげに人気のピンクッション

 セットで販売用とプレゼント用
 いつもより たくさん作りました

 レースもビーズもクッションのイメージや
 その時の気分で付けているので
 たかがピンクッションですが
 ふたつとない代物です

 尾長

2011年3月2日

  

雨上がりの朝 ベランダで洗濯物を干していたら
5~6羽のオナガが飛び交い お隣のこぶしの木の枝に止まった

尾が長く全体にグレーに見える野鳥です
ギーギーと鳴き声はあまりきれいではないのですが

よ~く観察してみると 頭の部分が黒 おなかが白 背は灰色 
翼と名前の通りスッと伸びた尾羽は青味がかったグレー

モノトーンのシャープなシルエットのカッコイイ野鳥です

                      
プロフィール

MASAKO

Author:MASAKO
FC2ブログへようこそ!
性別 女性
血液型 O型
都道府県 栃木県
趣味 季節を感じながら作る
  パッチワークと布小物
   カレンダーに描く落書き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
1096位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR